なごみ薬局研修制度

薬局薬剤師として地域に貢献し「心から患者さんを元気にする」ことのできる人材を育てる

新卒に対する基本的な研修からマネジャーとして業務を行うために必要な考え方を学ぶ機会などキャリアに応じてスキルを習得できるような制度となっています。

なごみ薬局は実践的な研修を中心に行い、可能な限り早く実際の業務につけるようなプログラムを組んでいます 。また、現場で先輩薬剤師のそばで研修を行うことで課題や疑問点をみつけ、すぐに解決できるような環境となっています。

研修リストを作成し確実に研修をクリアでき、薬局で運用しているマニュアルを用いて行うため全ての人が同じ内容の研修を受けられるようにしています。

管理職になる前に小さなグループのリーダーを経験することもでき、早い段階で自分に必要なものを見つけることも可能です。

初期の研修が終了後も自主的に研鑽を積むことを奨励しているため、資格取得や研修の補助をする制度があります。

取得例)プライマリケア認定薬剤師、研修認定薬剤師、実務実習指導薬剤師、ビジネスマネージャー検定、メンタルヘルスケア、統計検定など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA