中学生からお礼のお手紙と職場体験新聞が届きました。

なごみ薬局へ職場体験にきた中学生からお礼のお手紙と職場体験新聞が届きました。
地域への社会貢献の一環として、中学生に体験の場をもうけています。
今回は、将来薬剤師になりたい!という熱意ある女子3名で、新聞まで作成されていました。患者さんと向き合う姿勢や、薬剤師の医療に対する倫理観、仕事として働くことの大切さを学んでもらえたようです。
地域があるから、なごみ薬局が存在できているのだなぁと再認識できる良い機会でした。^^

13707729_10205392027320080_1939620957482265871_n 13707729_10205392027240078_3750220852666299656_n

なごみ薬局はスマートフォンのお薬手帳に対応しています。

なごみ薬局はスマートフォンのお薬手帳に対応しています。

明細書にQRコードがありますので、読み取ってお使いいただけます。
お薬の飲み合わせをチェックする際、患者さんに許可を得た上で、薬剤師がスマートフォンを確認させていただくことがあります。服薬、健康管理のため、どうぞご協力お願い致します。

メディカルペイはこちら。



お薬の勉強会をしています。

 

533094_375975739142210_1364016463_n

なごみ薬局では14:00〜14:30頃、稀にですが電気を暗くして勉強会をしていることがあります。

通常通り営業しておりますので、遠慮なくお声をお掛け下さい。患者様には大変ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承下さい。

最近では、サムスカ錠、アクトネル錠(一ヶ月に一度の新製剤)など新薬を中心に行っています。

また、グルテストセンサーなど血統測定器の勉強会もやりました。みんなで採血をして血糖値を測って、実際に患者さんがどんなことをしているのか、身をもって知ってもらっています。(希望者のみ)

602116_600841773277242_96027789_n

また、社内でも社員だけでなく、訪問看護師や、ケアマネさん、時には薬学部5年生の実習生を交えて、在宅医療に関して勉強会を行っています。ディスカッション形式での症例検討など、盛りだくさんです。

 

薬剤師も副作用のモニタリングをしっかり行い、お薬手帳でDrにフィードバックできたらと思っています。
勉強会を重ねるごとに、患者様の気持ちをしっかり受け止めて、対応できるようになる薬剤師を目指します。

配達しすぎてストリートビューにのりました。

なごみ薬局の某管理薬剤師は自転車で薬を配達します。(訪問薬剤管理指導)
「なぜかって?それは、患者さんがそこにいるからさ」
足腰が悪くて、目が見えなくて、耳が聞こえなくて、薬を取りに来られない方にはお届けして説明するのも薬剤師の仕事である。

しかし、冬のある日、配達しすぎてgoogleのストリートビューにのってしまいました。。。

581228_457953890899365_1460017552_n

中野・杉並・新宿エリアでの訪問薬剤管理指導はなごみ薬局へお任せください。
重たいエンシュアリキッドやラコール、中心静脈栄養も、お車で配達いたします。

<配達> 自転車で行ける距離で無料(中野エリア)
時間がない方、足が悪くて薬局まで来られない方、小さなお子様のいる方など、ご自宅までお薬を無料でお持ちしております。
FAXをお持ちの方でしたら、処方箋を薬局へFAXいただければ、薬局へ行くことなくご自宅で薬を受け取ることができます。

<訪問薬剤管理指導> 通常500円/回(中野・杉並・新宿エリア)
在宅診療を行う医師や、看護師、ケアマネージャーなどとチームを組んで、在宅での薬に関する管理を致します。なごみ薬局では、利用者さんの意思を尊重し、よく話し合い、確認し合いながら、サービス内容を決定していきます。
また担当者会議にも積極的に参加し、医療に携わる専門家チームとの信頼関係も大切に、ひとりの患者さんを皆で支えていきます。

*3号*

インフルエンザにご注意ください

ノロウイルスが収まったと思ったら…インフルエンザも流行ってきましたね。なごみ薬局でも、年齢を問わず処方が多いように思います。

そこで、なごみ薬局ではミルトンを用意し、店内の待合室のソファーや机などのこまめな消毒、手洗いうがいを徹底しています。

皆様の自宅でミルトンをお使いの際は、下記使用方法をご参考ください。
厚生労働省ホームページによると、ノロウイルスには次亜塩素酸ナトリウムの濃度がおよそ200ppmほどないと効果を発揮しないようなので、それに応じた希釈が必要となります。

たとえば・・
500mlペットボトル1本分の消毒液:ペットボトルのキャップ2杯分(約10ml)のミルトンにお水490mlになります。
※希釈水の保存期限は1日なので、毎日作り直して使用します。

インフルエンザの予防は手洗い・うがい・十分な休息・バランスの取れた栄養摂取です。
その他、マメに換気、マメにマスク・最適温度・湿度(50~60%)を保つことが良いそうです♪

また、1月17日、東京都は「インフルエンザ の流行注意報」を発令しました。

インフルエンザにおける出席停止期間について確認をお願いいたします。

・改訂前:解熱した後2日を経過するまで
・改訂後:発症したあと5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで(ただし、保育所や幼稚園に通う幼児は「解熱した後3日を経過するまで」)

皆様、寒い冬の時期が続きますが、感染症には特にこの時期お気をつけください。

お世話になっている施設様から胡蝶蘭を頂きました!

先日、素敵な胡蝶蘭を頂きました!

胡蝶蘭の花言葉のひとつに「幸福がやってくる」という意味があるそうです。
胡蝶蘭も幸せを呼んでくれそうですが、やはり笑顔があふれている所に幸せはやってくるんじゃないかなとおもいます。
患者様にほんの少しでも幸せな気持ちになって頂けるよう、なごみ薬局一同、笑顔で皆様をお出迎えいたします☆胡蝶蘭