ママ薬剤師日記② 夏休み子供薬剤師体験を開催しました☆ @上高田店

薬剤師さんってどんなことをしているんだろう?

不思議に思っている子供達も多いと思います。
薬剤師が普段どんなことをしているのか知ってもらえたら

また、自由研究のテーマに出来るような夏の思い出になればいいなと思い、子供薬剤師体験を企画しました☆

8月末、上高田店にて7名の小学生に参加して頂きました。

子供達も白衣に着替えて体験スタートです!

体験内容は

①調剤

・軟膏を模擬の処方せん通りに量り、 容器に詰める

※みんな真剣な表情です!

・お菓子を錠剤にみたてて一包化

・粉薬を分包

※機械からお菓子が1つずつパックして出てくるのを興味深く見ていました☆

②監査 

調剤したものは正しいかな?   ゴミや破損はないか確認

③投薬

保護者の方が患者さん役となり、自分たちが調剤したお薬の説明

※保護者の方からの質問にも、しっかりと答えていました!

約2時間体験していただきました。最後には一人ひとりに表彰状が手渡され、体験中はとても真剣な表情でしたが

最後はニコニコ笑顔で写真撮影できました

参加してくれた子供達からは「難しかったけど、楽しかった!」と言ってもらえ、私たちもとても嬉しく思いました。
保護者の方からは、思った以上に手作業が多く投薬までに時間がかるのが分かったなど、ご感想頂きました。

今回の体験を機に薬剤師という仕事に興味を持っていただけたら嬉しいです(^^)

ご参加いただき、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください